So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

いよいよ販売されたようですね~ [シーバスフィッシング]

昨日、上野に遊びに出掛けました、釣りキチでございます。

遊びと申しましても・・・釣具屋さんに寄るのが一つの大きな目的でございまして・・・一緒に行った彼女にとってみればそれはそれは苦痛な時間でございまして、ご機嫌を取りながらウマいこと2件のお店に寄って参りました。

すると・・・2件目のお店に・・・な、なんと・・・

Image061.jpg

邪道改めまして”ja-do”のNEW ”YoreYore~”がぁ!!!ちゃっかりあるじゃありませんかぁぁぁ!!!!
こ、こ、これは買わねばすぐになくなる。。。現に今も電話で注文が入ってるしぃ・・・ああ・・ギラピンクイワシなくなってるし・・・
と、言うわけで、ギラアカキン、ギライワシ、チャートグローバックを買うことにしました。

以前に邪道のHPの掲示板でメーカの人にギラ系の塗装の弱さについて改良の予定はあるのか聞いたのですが毎回の生産ロットごとに改良はしているそうですがなかなか塗装の特性上、上手くはいかないという回答をもらったのですが、今回の商品を見る限り以前の物よりは塗装は格段に良くなっているように見えます。以前の商品はボラにかじられたりするだけで塗装がはげたりしてたりしてましたがもうこれからはそれはないように思います。

しばらくするとメテオジランダも出てきそうですし楽しみですね!!釣れない釣れないと思いながらもヨレヨレもゲットしたことだしランカー狙いで少しだけ頑張ってみようかなと思う今日この頃です。

なんだかな~(ーー;) [シーバスフィッシング]

いやいやいや~~前回の書き込みから相当間が開いてしまいました。釣りキチでございます。
読んでくださっている皆様、ご無沙汰しておりました。

ここ最近の私、どうしておりましたかと申しますと、一応釣りはしておりましたが、何分なかなか・・・・・・・・・・・・・・・・・・釣果に恵まれませんでした。。。90センチの反動なのか・・・よく言いますよね~良い事と悪い事はバランスが取れていると。。。

おまけに釣果だけが悪いならあきらめもつくのですが、私の誕生日が少し前だったのですがその日を境に私の身に色々なトラブルが・・・・誕生日まさにその日に釣ってきた魚を捌いていて指を切り大出血・・・翌日も日曜日で彼女と性懲りもなく釣りに出かけてシマノのGAME AR-C806の先頭のピースがPEラインが絡まり吹っ飛ばしてそのままルアーが根掛かり先頭のピースとルアーが回収不能になり・・・その他にも多々トラブルに見舞われ本当に何かに呪われているのではないかと思ってしまいます。。。

というわけで、深川の富岡八幡様でご祈祷をしていただきました。
なんだか身も心も洗われてとても清清しい気がしています。これからの日々が良い日々になることを願わずにはいられません。

ちなみに、富岡八幡宮は釣りの神様でもあるそうなので、こんなものも買ってみました。
Image060.jpg
これを彼女に見せたら、
彼女「まさか・・・ご祈祷ってこれじゃないでしょうね??」
私「ま、まさか・・・そ、そんなわけないじゃない。ちゃんといただいたお札に”除災招福”って書いてあるでしょ!これをお願いしたんだよ。」
彼女「それならいいけど。もし5,000円も払って釣りのご祈祷じゃぶっ飛んじゃうよ~」
私「(内心ちょっぴり思ってなかったわけではありませんでした・・・許してください。。。。)」

ではでは、今までの空白の期間の釣果報告を!!

もうずっと前ですが・・・去る10月19日は、朝早くから出撃しまして4時くらいから一人で暗闇にポツリと立っていました。暗い間は何にも当たりもなく退屈でしたが、明るくなり始めると、急に当たりが出始めて、
Image048.jpg
Image049.jpg
Image050.jpg
Image051.jpg
Image052.jpg
オチビさんがたくさん遊んでくれました。でも引きはなかなかGOODでした!この時期はイワシがたくさん入ってきていてバイブレーションが当たりでした!

10月29日は夕方少しだけ出かけましてシーバスが頻繁にライズしているのに喰わせられないジレンマに陥りましたがようやくの思いでジグミノーを遠投してジャークして、
Image053.jpg
この1匹を釣りました。この時、とことんお腹がすいていた私は、お持ち帰りをしまして美味しく竜田揚げにしていただきました。

11月1日は朝から出かけましたがいつものポイントでは全然ダメで最後の最後に立ち寄った運河筋でちょびっとやってみるかって感じでやってみたところ、”大当たり~”って感じで
Image054.jpg
1投目で50センチくらいのフッコ君が遊びに来てくれまして、3メーターくらいの高さがある運河筋だったのですがロッドのパワーを信じてごぼう抜き~しちゃいました。
しばらく頑張って投げる方向など変えながらやってみたところ、いきなり”ごん!!”と当たりがあり合わせてみると、
Image055.jpg
こいつはデ、デカイ。。ごぼう抜きができない。。タモがない。。周りに人がいない。。し、しまった。。ピ、ピンチ。。。
♪よ~く考えよ~魚は大事だよ~(笑)と替え歌を歌う余裕をかましながら何とか取り込む方法を考え、持っていたストリンガーに口を引っ掛けて引き上げてなんとか取り込むことに成功しました。15分掛かりました。とにかく苦労しました。ラインブレイクしてルアーがついたまま逃げられてしまうとそのシーバスは死んでしまうのでとりあえず取り込めてよかったです。

11月7日は夕方少しだけ出撃したのですが、ここ最近、シーバスがシャローに接岸しているせいか漁師さんがシャロー寄りに網を張ってしまっていてシーバスなどを根こそぎ取ってしまっているようでどうも急に姿が見えなくなってしまったような気がする。。。
とても残念でならない。。。釣りをする人たちはみんなリリースを一生懸命にしていてもそのシーバスが網に捕まっているとしたら・・・何の意味もないのではないか。。。実際問題、漁師さんが捕まえてくれたシーバスはスーパーに並んでいるのを僕は見たことがないんですよね。。。
さてさて、魚は少なくなったものの時たまライズしているのを狙ってバイブレーションを入れてみると、
Image056.jpg
フッコ君がアタックしてきてくれました。良い引きしてくれました。ロッドが気持ちよく曲がってくれました。
今度はダイワのLazyを入れて漂わせていると、
Image058.jpg
餌と勘違いをしてセイゴ君がアタックしてきてくれました。

これ以降はちょこちょこ週末とか出掛けているんですけど寒さが加速したりとかで全然釣れないんですよね~(ーー;)
釣りしている人はまだまだたくさんいるんですけどね~上手な人はそれでも釣れてるみたいですからポイントの見極めとテクニックの問題なんでしょうけど。。。僕はテクニックがないだけなのだと(ToT)思うのですが。。。今までは運だけでやってきたところもあるのかもしれないので、これからは実力が試される釣りをしていきたいと思います。

昨日の釣果は? [シーバスフィッシング]

昨日、夕方少し早く時間が取れたため90を釣ってからあまり釣れなくなってしまったので今日はどうかと思い三番瀬のポイントへ17時くらいに行ってみました。

すると・・・と、と、鳥山が~それも規模がなかなか巨大でなおかつ岸から近い・・・

こ、これは、、、確変チャ~ンス!?

場所へ着いてみると先行者の方が1人いらっしゃいましたが、私が来て釣りをしながら見ている間(多分10分くらい)には1本も掛けられず・・・鳥山は目の前なのに・・・でもそういう自分もまったくバイトらしきものもないのです。。。

そのうちだんだん鳥山さんは沖合いのほうへ・・・ちょうど船も通過して鳥がバラけて鳥山が消滅してしまいました。。。
先行者の方もあきらめてさっさと帰っていかれましたが、私は来たばかりなのでとりあえず”ザブラバイブ”で様子を見ていたのですが何分に反応が悪く、今入ってきているイワシは5センチくらいのトウゴロウイワシなので小さいバイブならどうかと思い”エバーグリーンのマービー”を出撃させて最初は早めに引いていましたがやはり反応が悪く、レンジを下げてゆっくり引いてみると、、、

”ビクッ・・・”  スーパーショートバイト・・・当然掛かるわけがありません。。。
リトリーブスピードが遅いのである意味ルアーを見切られている感があり、シーバスがうまくフックアップしません。。

それからショートバイト・・・フッキング・・・バレ祭りを何度か繰り返すうち、(数えるの忘れちゃいました。。5回くらいだったような)

Image046.jpg

ようやく初フィッシュです!35センチもないくらいだと思います。でも食べるにはとても美味しそうな綺麗な色の個体です。

それから暗くなり、今度は岸際に魚が差してきたようで、また何度かバレ祭りをしてしまい、一度ポイントを休ませるためいつものポイントへ移動し1時間ほどやってみるものの、生命感0・・・やる気ナッシングです。。

再度三番瀬へ逆戻りしてみると電気ウキとブッコミでシーバスを狙っているおじさんが、先程私が入っていた場所に入っていて、”どうですか??”と声を掛けてみると、”な~んも釣れねぇ、さっきサメが釣れた”と35センチくらいのサメを見せてくれました。
いろいろお話して、隣に入らせてもらって夜のお友達の”ヨレヨレチャートバックレインボー”を投げるといきなりフォール中にルアーをひったくられて、合わせると、

Image047.jpg

最初のよりもさらに小さかったですね。でもやる気はどのシーバスよりもありました。
おじさんが何にも釣れていなかったので、”もし良かったら今日の夕飯にでもどうぞ”ってあげました。
おじさんはとてもうれしそうな顔をしてもらって行きました。

幸せはみんなで共有したほうが更に幸せになれるんだなぁとつくづく感じた日でした。

つ・ついに・・・記録更新~!!!!! [シーバスフィッシング]

なんだか最近、絶好調が本当なんだな~と実感し始めております、釣りキチです!

というわけで、今日も夕方4時半から釣りに出かけました。
まず、第2のポイントとなった三番瀬に行ってみたのですが、潮が悪かったのか分かりませんが、当たりがまったくなく、しばらく頑張ってみるものの何もなく・・・仕方なくいつものポイントへ行ってみることにしました。

いつものポイントへ着くと、海の状態は相変わらずで、釣れなさそうに見えましたが、”ザブラバイブ”を投げてみると、いきなり30センチ程度のチーバス君が早速ヒット~!!!
しかし、足元でバラしてしまいました。。。残念。。

また数投でバイトがありましたが、、、合わせ切れをしてしまいました。。。ザブラバイブを1個ロストしました。。。

それから、しばらく頑張ってみると、またしても沖でヒット~!!まったくサイズは分かりませんが30センチのチーバス君よりはいい引きしていましたのでそこそこのサイズだったのではないかと思いますが・・・またまたバラしてしまいました。。。

そして、そして、またしばらく頑張ってみますと、、、またヒット~今度はちゃんと掛けましたが、根に入られてしまい仕方なくラインを切る羽目になってしまいました・・・シーバス君のサイズはまったく分かりませんでした。。。またしてもザブラバイブを1個ロストしてしまいました。今日はなんだかついていません。。。

そして、このポイントはあきらめて三番瀬に帰り際に寄ってみて、しばらく頑張ってみたところ当たりもまったくなく、もう帰ろうと思い、最後の1投と決めて投げた”ヨレヨレチャートバックレインボー”をフリーフォールさせてみたところ、ルアーをちょっとひったくるような手ごたえがあり、合わせてみると・・・凄い大きなジャンプと重い引きで、

Image040.jpg
Image041.jpg

遂に最大記録を更新しました!!!
写真を携帯で撮ったので画像が悪く見辛いですが、およそ90センチ(厳密には89センチのように見えました)の見事なシーバスでした。(尻尾が下は相当欠けていますので85センチくらいにしか見えませんが、上はちゃんと伸びていてそこで計るとおおよそ90センチありました)

ハンドランディングしましたが、持ち上げたときかなりの重さがあり、なかなか上がりませんでした。重さは量っていませんが3,4キログラムくらいあったのかもしれません。。。
私の比較的大きな手をグーにしてもすっぽり口に入ってしまいました。。。

今日は、この1匹で全て大満足でした。ルアーを2個もロストしたことなどどうでも良くなってしまいました!
もうさすがにオカッパリでこれ以上の記録更新は難しいような気もしますが・・・夢と希望を追いかけて釣りキチは頑張ります!!

今朝の釣果は??相変わらず絶好調です!! [シーバスフィッシング]

今朝も性懲りもなく、最近お気に入り、そして昨日いい思いをさせてもらった三番瀬へ出かけていきました。

やはり魚の調子がとても良いようで、ポイントへ入ってすぐに30センチ台のチーバス君がヒット~!!しました。
無事キャッチしたものの、写真取る前にテトラの隙間から・・・スルリ~ンと逃げていきました・・・せ、せめて写真だけでも撮らせて欲しかった~(ToT)/~~~

まあ、そんなことを言っていても仕方がないのでもうしばらく頑張ってみましたが、それ以降バイトもなくなり、泣く泣くポイント移動をしましていつものポイントへ移動しました。

移動途中にとてつもなく巨大な鳥山が沖合いにできていて4名くらいのアングラーの方が一生懸命ルアーを投げていましたが、後々聞いた話によるとそこそこ釣れていたようです。

で、私のほうは、、、いつものポイントへ着いてあまり生命反応がなさそうに見えたものの、いざルアーを投げてみると・・・ベイト(トウゴウロウイワシ)が凄まじく水中で群れていて、いきなりバイトが!!

まさかくるとは思っていなかった私はすっかり油断していまして・・・合わせが遅く当然バレました。。

それからというもの凄まじいバイトが続きまして、ようやく

Image035.jpg

50センチありました。なかなかのグッドサイズです!
いい引きしてくれました。昨日たくさん釣らせてくれて今日も釣れてくれて本当にラッキーです!

で、またまた、バイトがたくさん出まして、

Image036.jpg

35センチでした。いろいろな人の話を総合すると、最近この海域では基本、このくらいのサイズがとてもたくさん数釣りができるのだそうです。ですのでほとんどのバイトはこのくらいのサイズだったのかもしれませんね~バイト自体は全部で20回くらいあったように思います。

また明日も出勤しちゃおうかな~と思う今日この頃です。こんなに釣れるのはこの時期だけかもしれませんしね~

今日の釣果は・・・絶好調でしたよ! [シーバスフィッシング]

ここのところ好調を維持している釣りキチです。

そんなこんなで、今日も夕方より三番瀬のポイントへ出かけていきました。最近はここが第2のポイントになりつつあります。

ポイントについてみると先行者の方が1名いてしばらく様子を見ているとトップでシーバスを掛けていました。
今日も釣れそうないい感じです。

で、そんな先行者の方を横目にしばらく頑張っていると・・・

当たりが!!!
35センチくらいのチーバスくんでした。携帯で写真を撮ったはずなのに保存し忘れたみたいでデータが残ってませんでした・・・ヒットルアーはジップベイツザブラバイブ”闇鰯”でした。

今日はどうやらバイブレーションが大当たりだったようで・・・
ここからパチンコ確変連荘のごとく、

Image028.jpg

55センチありました。これはなかなかいい引きしてくれました~
贅沢かもしれませんができればあと5センチ欲しかったですね~

またまた、
Image030.jpg

今度は52センチでした。ドラグはギュンギュンでいい感じです。

そしてそして、
Image032.jpg

48センチです。だんだんサイズが小さくなってますね。。。

まだまだ、
Image033.jpg

37センチです。着実に小型化してますね~でも釣れることがうれしいですね~シーバス君たちに感謝感謝です。

これ以外にも30センチ台のものを2匹ほど釣りましたが写真を撮らずしてリリースしました。
この時は、邪道”ヨレヨレギラアカキン”で釣れました。

バイトもたくさんあり、フックアップミスもたくさんありましたので今日は潮回りがとても良かったのか、ベイトがたまたまこの海域に凄くたまっていたのか、それとも・・・台風(温帯低気圧)の影響か?はてまた、ここのところの急激な気温低下による水温の低下によりシーバスが季節変化を感じ取って秋を意識しだして食いが立ってきたのか????
答えはどれかは私にも到底分かりませんが、多分この中のどれかが正解なのだろうと思います。

それにしても今日は楽しかった~これですからソルトルアーはやめられませんね~もちろんバスも管釣りもフライもヘラも投げ釣りももちろん面白いですが、引きの良さはピカ一だと思います~

今日の釣果は??? [シーバスフィッシング]

今日の夕方も淡い期待をしつつ、いつものポイントへ釣りに出かけました。

なかなか良さそうな凪の感じでしたが、最初は当たりもなく釣れそうな雰囲気もなく先に同じ釣り場に入られていた知り合いの方が”今日はダメみたいですね~”と言ってしばらく頑張っていましたが、あきらめて帰ってしまいましたが、私はとりあえずあきらめずに頑張ってみたところ、少し暗くなり始めたところで、

Image024.jpg

ヨレヨレのギラアカキンにアタックしてきました。おおよそ60センチくらいありました。(厳密には59センチってところでしょうか~)
今回はトップではなく普通にスロー引きしてきたときに陸から5~10メートルくらいのところでいきなり”ドン”とルアーにアタックしてきました。なかなかいいサイズでしたのでいい引きをしてくれました。

去年はこんなに早く大きいサイズが立て続けに釣れることはなかったのでうれしいですね~
今年はなんだかいい事が起こりそうな予感がします!!

今日の釣果は?? [シーバスフィッシング]

今日は秋分の日です。
祝日で、かつ天気が良い日の釣りキチのスケジュールといえば・・・やっぱり釣りです!!!

朝早起きして朝からいつものポイントへ行ってみました。
行く途中、三番瀬を横目にするのですが三番瀬ではウェーディングでシーバスを狙っている人が5人くらいいました。ふとその先を見てみるとカモメが小魚を追い回して鳥山ができていました。

かろうじてオカッパリからも届くかもしれない距離なのでいつものポイントへ行く前にちょっと寄り道してやってみましたが、1バイトありましたが結局ダメでした。

その後、いつものポイントへ行きましたが、穏やかな凪でとてもシーバスが釣れそうな雰囲気ではなく仕方なくあきらめてもう一度最初の場所に戻ってみることにしました。

最初の場所に戻ってみると、トウゴロウイワシやイナッコやボラやエイやらダツやらベイトがいっぱい、ルアーターゲットもいっぱいでしたのでシーバスがいなくても楽しんでやろうと”邪道ヨレヨレ”や”ジップベイツザブラバイブ”を投げてジャークしていましたが、なかなか釣れそうもなく”ラッキークラフトワンダー”を投げてトップウォータープラグのようにドッグウォークさせたところ、陸から15メートルくらいのところでいきなり水面を割って”ガボッ”っとこいつが出てきました。
Image014.jpg

62センチくらいありました。久しぶりの60オーバーです。1年ぶりですね~
いい引きをしてくれました。気持ちよかったですね~

その後、”邪道ヨレヨレ”に再度変えてジャークしていたところ、遠いところでまたもヒット!!!
あわせが弱くバレてしまいました。。。サイズはどのくらいあったのか分かりませんでしたが、そこそこいい引きしてくれました。

そのまま頑張り続けたところ、
Image016.jpg
今度は50センチくらいのが釣れました。
サイズの割には引きは良かったです。

今日はいつもと違って遠いところで魚が掛かってくれたので魚とのファイトができてとても気持ちよかったです!!

先日の釣果は?? [シーバスフィッシング]

去る、金曜日、夕方くらいからここのところ姿も見てない・・・触れてもいない・・・シーバスを求めて釣りキチはいつものポイントへ出かけていきました。

もうお盆前からかれこれずっとなので禁断症状が出まくりでロッドを持つ手がプルプル・・・プルプルとしているわけですが、いざ海に出てみると青潮が出ているじゃありませんかぁ~(ーー;)

オーマイガー(ToT)/~~~とも思いながらいつものポイントへ行ってみると、かろうじてそこは青潮の被害は免れており無事釣りを開始してみました。

ここ最近なぜかこの海域にはボラが大量出現しているようでこの日も何百匹もの大小さまざまなボラが岸際から5~10メートルくらいのところにびっしり浮いて泳いでいました。気持ち悪いくらいいっぱいでした。。。

最初、邪道のヨレヨレを沈めて引いてきても何も当たりもないので水面を滑らせるように引いてきたところ何かがアタックしてきたので何度か確認のためやってみるとやはり何かがルアーにアタックしてきている様子が分かったのでとりあえずちょうどダツと遊ぶために持っていたホッパーを”ピョコピョコ”させてみたところ・・・
Image0064.jpg

正体はやっぱりこやつでした。。。
でも初めてボラをルアーで釣りました。サイズは大したことはありませんが引きは良かったです。
しばらくはホッパーチヌならぬホッパーボラで遊んでました。

それから1時間くらいしてボラにも飽きてまたヨレヨレに戻して一度底まで沈めて一気に引いてきて水面に出たら水面をスライドさせてそのまま引いてきてしまうということを繰り返していたところいきなり岸際のテトラのすぐ手前で魚がヒット!!
私は、どうせボラだろうと思っていたのですが、見えたシルエットが・・・ん?んん??
Image0065.jpg

これまたサイズはどうしようもないんですけどもシーバスでした!!
やりました!!久しぶりのシーバスです!これで禁断症状も治るというものです。

ちょうど夕マズメの時間になったらしくこれ以降、シーバスが積極的にルアーにアタックしまくりで全部で8ヒットありましたが取れたのは、たった1本・・・
Image0066.jpg

サイズは、少しは良くなりましたがバラした中の1本は、はっきりサイズは分かりませんが55~60くらいあったのではないかと思われます。追い合わせまでしたのですが、それでもフックがちゃんと刺さらなかったようです。。。すぐ手前のテトラまで引いてきてエラ荒い2発でヨレヨレの両フックともに外されてしまい残念でした。。

これから秋になるにつれて食いもサイズも良くなってくると思いますのでこれからに期待したいですね!!

久しぶりの釣果報告です!! [シーバスフィッシング]

久しぶりの釣果報告になります、釣りキチです!

お盆は祖父の初盆で帰省し盆だと言うのにもかかわらず、3兄弟揃って釣りに興じておりました。
頑張ってシーバスやらヒラメやらマゴチやら狙っておりましたが、釣れるものはなぜかエイばかり・・・まさに”エイ祭り”でした。
何でこんなにいるんだって言うほどの魚影の濃さに気持ちが悪くなりそうでした。。まあ引きはロッドが折れそうなほど最高にしなって良かったですが、何分本命ではないので気分はイマイチでした。。。

そんな中でも上の弟はさすがで、55センチのマゴチと45センチのシーバスを立て続けにヒットさせていました。見事なものです!
Image013.jpg
Image012.jpg

結局、私のお盆中の戦績は・・・エイ5匹(全部途中バラシ)でした。。

千葉に帰ってきてからは、あまり釣りにも出かけていなかったのですが、先日の日曜日に旧江戸川に出かけました。
数日前にオルタネイティブブラストを購入したこともあり是非使ってみたかったので出かけたのですが、このルアーの謳い文句が、”遠慮はいらない!1投目から獲りに行け!!”ということもあり、1投目から攻撃的にトゥイッチを入れて引っ張ってきたところまさに1投目からガツンと当たりがきました。

が、掛かってすぐに魚がジャンプしたものの何か様子が・・・違う・・・ような。。。
Image0062.jpg

ニゴジーかと思いましたが、ウグジーでした。。(推定65センチくらい)
がっかりです。。

その後もしばらく頑張りましたが、ゲリラ雷雨が迫ってきましたのですぐにお家に避難しました。
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。